新土地(シントチ)

SHINOITATOCHI.CO.,LTD.

TOPタノシゴトバATL合同会社

ATL合同会社

大分市長浜町2丁目12-10 昭栄ビル301室
営業時間:8:00~23:00※完全予約制(詳細はメールでご確認下さい)
定休日:日曜日
tel.070-5277-7473
mail.2012atl80@gmail.com

Googleマップ

週2回のコースから月1回のコースまで、体調に合わせたコース設定。
まずはメールで問い合わせてください。

生涯現役でいたかったら、
とにかく足を鍛えろ!!

サッカー選手を目指して入学したスポーツ専門学校。
自分の実力では、サッカーの猛者達の世界では通用しない事を目の当たりにして、山本慎一さんはアスレチックトレーナーの道を歩む事にした。アスレチックトレーナーとは、ケガをしたスポーツ選手のリハビリから再度活躍できる状態に戻すまでをケアするトレーナーのこと。

学生時代からスポーツクラブでバイトをしていた山本さんは、専門学校を卒業後、そのままそこへ就職した。
幅広い年代の方のトレーナーとして活躍した後、独立を決意。
フリーのパーソナルトレーナーとして、いろいろなスポーツクラブで指導にあたった。
しばらくして、スポーツを通じて社会になにか貢献できないかと考え始め、東京でスポーツビジネスの勉強を始めることに。
その頃、自分の祖父が寝たきり生活の末に亡くなった。
そういえば、自分が指導していたスポーツクラブでも病気やケガでトレーニングを断念した人が多かった。
「トレーニングができなくて、体が衰えていく前に何かできないか?」
「動けなくなる前に、自分が助ける事はできないだろうか?」
そういう思いを持って、「ATL」を立ち上げた。
「ATL」は「ACTIVE THROUGHOUT LIFE」の略で、「生涯現役」の意味を持つ造語。
人間、いつまでも健康で生きて欲しいとの願いから。

「ATL」では、50代、60代の方を中心にパーソナルトレーニングを行なっている。
その方達にトレーニングの理由を聞くと、皆口を揃えて、とにかく一生歩き続けたいと言う。
寝たきり老人にはなりたくないのだ。

「パーソナルトレーニングと言えば、体幹トレーニングを思い出しますが、その前に足をもっと鍛える事が重要だと思います。足は全ての基礎だから、しっかりと鍛えなければなりません!」
そういう事で、筋肉痛になるくらいスクワットをしてもらっているそう。
生徒さんからは「鬼!」と悲鳴のような叫びを浴びせられるという。
それでもトレーナーが個人の限界を考えてのメニューだから、体を壊す心配はない。
また、きついメニューも3ヵ月もすれば、皆、体の変化に気づく。反復練習の効果を実感してもらえるのだ。
反対に、1週間トレーニングを休むと、体の調子が悪くなる。
その時に、このまま休んでいると、1ヵ月後、1年後、10年後、どうなると思います?
と聞いてみる。答えは言わずもがな。生徒さん達は、またトレーニングを再開する。

山本さんの夢は、大分県の各市町村にパーソナルトレーナーの拠点を置いて、トレーナーの派遣事業を拡げること。
健康の維持や体力づくりで困っている方々はどこにでもいるからだ。
そのために同じ志を持つトレーナー仲間を増やしているという。

パーソナルトレーナー
山本 慎一さん

昭和62年9月生まれ。九州スポーツカレッジ、社会起業大学卒。
休みの日は、キャンプや登山、自転車を楽しむ。